GLP1.com: GLP1ダイエットプラクティス & Diabetisty

業界最高水準、業界最安値で良心的価格。乗換も同額。3本8万円。4本10万円。No1糖尿病専門医。Web診療。無料相談。慶応大学医学部卒。

GLP-1はもちろんのこと、糖尿病や内分泌代謝の治療を熟知した、糖尿病専門医が、肥満治療を実践します。

GLP1タキフィラキシー (5)again

ビクトーザは、GLP1タキフィラキシーがあるので、日本人の糖尿病においては、体重は一定になるわけです。


元々、糖尿病がある肥満者では、胃排出速度が亢進していたり、高インスリン血症があるなどの前提条件があるので、その「体重が減らない原因」を突破するまでは、体重は減らないという理屈になります。


GLP1ダイエットを唱っているクリニックで、糖尿病がある場合には対象から除外されるのは、こうしたエビデンスがあるからです。


ただし、糖尿病がない、若い女性、もともと、やせていて最近、急にふとってきた程度であれば、このかぎりではなく、高インスリン血症もないわけですから、ビクトーザの0.9mgでも、体重が減った、という方がいても、おかしくはありません。