GLP1.com: GLP1ダイエットプラクティス & Diabetisty

業界最高水準、業界最安値で良心的価格。乗換も同額。3本8万円。4本10万円。No1糖尿病専門医。Web診療。無料相談。慶応大学医学部卒。

GLP-1はもちろんのこと、糖尿病や内分泌代謝の治療を熟知した、糖尿病専門医が、肥満治療を実践します。

花粉症キャンペーン時期の価格体系

2月13日(夕方)から、3月14日(土曜日)15時半までにお申し込みいただいた方は、以下の料金となります。なお、通常、火曜日、木曜日、金曜日などの夕方にお申し込みいただいた方は、オンライン診療で受診される方のみのサービスとなりますので、ご注意ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


初診の方は


ビクトーザかサクセンダ を従来の金額に、プラス、サクセンダ1本追加となります。 


1ヶ月コース   4本12万円
2ヶ月コース   7本20万円
3ヶ月コース   10本27万円
4ヶ月コース   13本34万円
6ヶ月コース   19本49万円
9ヶ月コース   28本70万円


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


再診の方は


ビクトーザかサクセンダ 従来は以下の料金と本数でした。


従来は 3本8万円(税込)、4本10万円、5本13万円。でした。


花粉症キャンペーン時期では、以下の料金体系となります。


4本8万円、5本10万円、6本13万円。
おそらく、サクセンダ、ビクトーザの1本あたりの価格は日本で最安値となるはずです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


乗り換えの方も、同様となります。


ビクトーザかサクセンダ 従来は以下の料金と本数でした。


従来は 3本8万円(税込)、4本10万円、5本13万円。でした。


花粉症キャンペーン時期では、以下の料金体系となります。


4本8万円、5本10万円、6本13万円。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


花粉症が始まると、外出もできず、イライラしてつい過食に走りがちになります。喘息になる方もおられます。そうなると、運動不足になり、太りやすくなります。ですから、ぜひ、この時期は、リラグルチド(サクセンダ、ビクトーザ)の投薬量を多少、多めに投与し、体重増加を抑えてみてください。そして、花粉症の時期での体重増加を抑えてみてください。


なお、対象となるのは、この1ヶ月限定の料金です。3月中旬以降、花粉症が治まれば、元の料金体系にもどりますので、ご了承ください。